パラサイト

絶賛の嵐

面白かった。

ちょっと、テレビでもネットでもどこの誰に聞いても絶賛の嵐なので若干あまのじゃくになってるのか。期待値を上げすぎたのか・・

かなり期待しすぎたんだと思う。

でもやっぱり面白かった。

俳優はみんな良かった。特にお父さん役のソン・ガンホ。

過去にもポン・ジュノ監督作品にけっこう出てるみたいで。

何にげに呟くセリフが笑ってしまう。

展開の面白さもあるけど、どんな手を使ってでも家族みんなで生き抜くというたくましさを感じる映画でした。

今もある防空壕としての半地下物件

北朝鮮との関係で、1970年から法律で新築の低層住宅には防空壕として地下室の設置を義務付けたらしい。

で1980年代からソウルが住宅不足になって半地下を物件として合法化したということがネットニュースに書いてあった。(NEWS JAPANより)

だからソウルには半地下物件がたくさんあってそこで暮らしてる人も実際たくさんいるみたいです。

でもトイレが生活目線の上部にあるのは嫌だなー。

「シュリ」「JSA」

だいぶ昔の韓国映画を見た時から思ってたけど、社会問題を取り上げた作品って韓国は本当に上手いなぁと思う。

ちなみに初めてみた韓国映画は1999年「シュリ」。監督はカン・ジェギュ。

ソン・ガンホも準主役で出てる。

この映画は北朝鮮との話。とても切ないストーリーなのです。

そのあと2001年公開「JSA」。監督はパク・チャヌク。

ここにも北朝鮮人民軍の役でソン・ガンホが出てる。

この人の役がいい役で・・

「JSA」は北朝鮮との共同警備区域での兵士の物語。まさにリアルで説得力あるし、臨場感もある。

これはどっちも素晴らしくて面白かった。

このパラサイトをきっかけに過去の韓国映画もまたいろいろみてみようかなぁと思う。

日本映画がんばれ!

しかし今回、アカデミー賞の主要4部門受賞は素晴らしい快挙!

最優秀主演男優賞はジョーカーのホアキン・フェニックス。

これも嬉しい!納得。

日本映画頑張れ!

ヒット漫画からの映画で実写もいいけどね・・・なんか安易というか。

この前テレビでもやってた「○ん○○○」また言うけど・・・どうなの?あの作品が日本アカデミー賞やブルーリボン賞って。私がおかしいんだろうな。ま、いろんな意見があっていいので。もう言うのやめます・・面白いって思ってる人たくさんいるから。(スミマセン・・)

モデル出身やアイドルの主演もいいけど、もっと役者畑の俳優を使って欲しいなぁと思ったりするのです。

日本映画ほんとにがんばってほしい!

今さらだけど、先日DVDで観た蒼井優主演「フラガール」、これは面白かった!

またいつかブログに書きたいと思います。

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です