長嶋一茂

ブログ環境を変えました。タイトルは悩んだ末「お!シャレ通信」にしました。

オシャレな人を見ると「おおっ!」とまず心で思うからです。(他にオススメのタイトルがあればメールください・・)

前ブログ(サイト残しています HPより)から引き続きよろしくお願いします。

新ブログの最初のオシャレさんは長嶋一茂さんです。

私は野球に興味があるわけでもないし、ルールだってよくわからない。ただ、テレビで一茂さんのスタイルが素敵だったから思わず描きたくなりました。

とてもピンクが似合います。

よく年齢を重ねていくと、赤やピンクやイエローといった色に抵抗を感じる人が多いと思いますが、むしろ逆の発想の方が素敵だと思うんですけどね・・。

私の一茂イメージは、失礼ですが「ミスターの息子でボンボン」「天然」というイメージがあります。しかし調べて見ると30歳の頃からノイローゼになり、その後10年以上もパニック障害に苦しんだ、というニュースがあって目を疑いました。

そして2001年には「三流」というタイトルの本まで出していたんですね。知らなかった・・。

「パニック障害」で苦しみ、本のタイトルは「三流」って・・もう涙が出ます・・。

やはりお父さんの存在が大きすぎるあまり、世の中から勝手に期待され、勝手に失望される・・私には知り得ない世界だけど、想像以上の苦労があったに違いないと思いました。

その苦労を超えて、今のテレビでの一茂さんの発言を耳にすると、今までとはまた違ったトーンで聞こえてくる気がします。

千葉スペシャル2

千葉スペシャル2

前の記事で描いた靴磨き集団「千葉スペシャル」

http://yagietsuko.com/2018/08/24/

人生初!靴磨き体験。まだ暑さが残る中、ショートブーツで行きました。しかもニュースで午後から雨の確率90%・・。さすがに雨だったらお客さんも少ないだろう・・との読みで速攻有楽町へ!

読みは大はずれ。大行列・・。しかも絵を描いた人がいない・・・涙
聞いたところ席を外しているとか。せっかく来たことだし、並びました。ちなみに私以外全員男性。

正直ちょっと理解できないですね・・。何だったらお客さんに聞いてみたい・・「午後から雨なのになぜ磨いてもらうんですか?」と。営業妨害になるからそんなことは聞かないけど、びっくりするほどおしゃれ意識が高い。
私の感覚からすれば、午後からプールに行く予定なのに午前中に美容院できれいにセットしてもらうみたいな・・。自分はおしゃれ意識が低いんですね・・きっと。

30分くらい並んでようやく私の番。(絵を描いた人はまだ戻ってないので別の方でした)
席に着いたら一言、「よく並んだね・・」と言われました。

他の従業員が「社長、社長、」と言うので・・・「もしかして千葉さんですか?」と聞いたら「はいそうです」と!

なんと千葉社長直々で嬉しいです。

私「雨なのにこんな行列なんですね・・雨の時用の防水とかするんですか?」
千葉社長「雨の時は持ち込みも多いからね・・。磨くのはいつもと同じ」
私「そう言えば防水スプレーはしないほうがいいって、ネットの記事で読みました」
千葉社長「そういう言い方はしてないはずなんだけどね・・。ただ何が使ってあるかを知ってるから・・・」(その続きをお話してくれてるのにとにかく電車の音が大きくて・・涙)
千葉社長「スプレーをするときはホコリをきちんと落とさないとだめ。ホコリ溜まっていくからね。」
千葉社長「何でもそうなんだけど、ルーツを知ることが大事。」(この言葉を言った時は私の顔を見上げて言ってくれました。)

あっという間の15分終了。終始柔和な表情で、穏やかで、たくさんお話ししてくれて本当に感謝。もっとお話ししたかった・・。

おかげで私のショートブーツはびっくりするほどピッカピカ!!

上 before 下 after

before
after

これは並んだ甲斐がありました!

足元がきれいだと本当に気分が良くて身が引き締まる感じです。雨でも並ぶ人の気持ちがわかった気がします。千葉社長のお人柄も技術も含めてすっかりファンになりました!

靴磨き、はまりそうです・・

俳句 夏井いつき先生

俳句 夏井いつき

「プレバト」の俳句査定でおなじみの夏井先生。

テレビでは大物芸能人であろうがなかろうが、バッサリ切っていく様子が爽快で面白い。

あるベテラン女優の作った俳句に対して「KING OF THE ど凡人!」と言い、なぜ凡人なのかを細かく説明し添削していく。

またある俳優には「あなたの俳句は10点!その10点はただの参加賞!」
きっとテレビだから多少オーバー気味に毒舌なんだろうけど・・。

私が今回注目したのは先生の着ている和服です。
ずいぶん前だけど、仕事の関係で京都の呉服店に何度か行く機会があり、そこで見た反物と小物の色の組み合わせが衝撃でした。洋服感覚だとありえない配色でも、和服になると粋な組み合わせでしっくりくるという驚き。以来和服に興味を持つようになりました。

夏井先生の黒の絽の着物と明るい色の帯の組み合わせ。帯が明るいから帯あげの色は抑え気味(絵ではわからないけど)帯締めも辛子色で、それぞれ違う色のところがいい。(大抵、黒の着物に同色の帯締め、あるいは帯揚げと帯締めを同色にする人が多い。)

そしてこの同じ着物で何度も番組に出ていて、そこもまたいい。

老若男女、和服姿は目を引きます。

今回は夏井先生なので、人生初!俳句を3点作ってみました。<自分の近況>

● 炎天下 クラクラしながら いいね待つ(SNSに左右されてる自分が情けない・・)
● 暑すぎて・・ 秋の言い訳 考え中(暑すぎて何もできない・・を言い訳にできなくなった。)
● ブログ書き 我振り返り 筆が止む <季語がなかった!>(自分はおしゃれなのか??)

川柳?みたいになった・・。
間違いなくバッサリ切られますね。

「あなたの俳句は10点!その10点はただの参加賞!」ですね・・。
あ、それ以下です、きっと・・。

テイジン メンズショップ銀座本店2

テイジン2


前の記事に書いたテイジンの店員さんに、絵を届ける約束をしていたので銀座のショップへ。

直接絵をお渡ししたかったので、いなかったらどうしようかな、と思っていたけどお会いできてほっとした。

店員さん(Tさん)も私の顔をちゃんと覚えててくれてちょっと嬉しい。

私「出来上がりました!」Tさん「どれどれ・・」
ニコニコして楽しみに絵を広げてくれて・・。絵を見たとたん表情が曇ったらどうしよう・・と心配したけど喜んでいただいた感じでよかった。

12月で定年退職されるそうで「記念になって嬉しい・・」と言っていただいた・・。う〜・・私も嬉しい。

お店のディスプレイの絵も描いたので、カラーコピーだけどその絵も見てもらった。(店内と2枚)別の店員さんも一緒に見てくれて何だかにこにこ顔・・。そしたらTさんが「お店に飾ってもいい?」と言われたので「ぜひお願いします」と強く返事。

飾っていただけて嬉しいです!

そのあとTさんと活動内容とかいろいろお話ししていたけど、あまり勤務中に話し込んでも悪いと思い、きりのいいところでお礼を言って店を出た。

帰りに「頑張ってくださいね」と暖かい言葉を言っていただいてちょっとウルっと・・。
喜んでいただけた?安堵と、少し寂しい気持ちと、なんだかいろいろな気持ちでした。

このブログを始めなかったら、こういう出会いはなかったなと思い、つくづく頑張ろうと思った1日でした。

(店内の絵も描きました。)

テイジン2店内

すっちー

すっちー

私が吉本新喜劇を見るきっかけとなった人がすっちー。

あるお笑い番組で、劇中のすち子姿でコテコテの大阪漫才をしていて、最初は完璧に女性だと思った。すごく面白かったので調べたら新喜劇の人でなんと男性!しかもイケメンで驚いた。

それから新喜劇にハマった。

関西地区ではすっかり有名、吉田裕とのコンビ「ドリルすんのかいせんのかい」。
初めて見たときは衝撃だった。

新喜劇ではお決まりのヤクザ役(吉田裕)が登場し言いがかりを付ける。それを懲らしめるすち子(すっちー)。吉田裕を上半身裸にして棒を乳首にドリルのようにねじりながらあてるという・・その繰り返し。それをしつこい程やる。

だんだん見ている方が、いったい何やってるのこれ??となり、いつまでやってるの??となり、そのうちヤクザ役の吉田裕がドリルされるのをちょっと望んでいるような変な感じになるという・・。すち子が手を止めると、吉田が「ドリルせんのかーい!」と突っ込む。

この意味がわからない流れだけど、初めて見た時は涙流して笑った。
以来、大阪へ帰省の時は必ず観て帰る。

すっちーのTwitterには普段の様子もアップしてあって、カジュアルにしていてもどこか品があってオシャレ。よく被っている黒の帽子もとてもよく似合う。

新喜劇のすち子役では、おかっぱヘアにそばかす付けたメガネのおばさん。
このギャップがたまらない・・。

すっちーに、私はいつも元気をもらっています。

テイジン メンズショップ銀座本店

テイジン1

まだまだ暑い。

最高気温は31℃と言ってたけど銀座の街はそれ以上に感じる・・涼しいデパートに入ってB1から地下鉄まで行こうと思ったけど、大好きなデパ地下を通るとつい爆買いしてしまいそうなので頑張って地上を歩く。(とにかく「限定」って言葉に弱い)

晴海通りを歩いていたら、銀座の老舗テイジンメンズショップ本店のディスプレイが素敵だったので、外から写真を撮っていたら中にいる白いハットを被ったスタッフと目があった。

おおっ、この人描きたい!

仕事中だし声かけづらい・・・でも描きたい・・思い切って。
撮影目的の説明したら「はい、いいですよ・・」と照れ笑いしながら撮影許可をいただいた。よかった・・。

「顔は恥ずかしいからやめてねーー」と言ったけど、写真じゃないし絵なので描かせていただきます。
いただきました!最高に素敵な笑顔!!

ありがとうございました!
今度絵も持っていきまーーす!(地下に入らないで良かった・・)

ディスプレイの写真も撮ったのでテイジン2もありそう・・。

テリー伊藤1


テリー伊藤1

最近木曜日の朝の情報番組「ビビット」を録画予約している。出演しているテリー伊藤の画像を撮るため。

他にいろんな番組に出ているけど、この番組に出演するときの衣装が特に好き。どこのブランドなのか調べてみるけど、どうも特定のブランドというわけではないらしい。

ファッションについての記事に、「何を着るのがベストではなく、何を着たら面白いか」が基準だそう。(cosu mode power2010より)確かに・・。

朝の番組以外のバラエティーではド派手な赤に動物テキスタイルのジャケットだったり、大阪のくいだおれ人形のような赤白衣装だったり。とても面白い。不思議と下品な感じはあまりしない。

発言もBPOから審議を申し立てられたり、炎上発言も多々あって・・なんだか面白い。ネットで調べると、賛否両論な意見がすごくある。そんな声もものともせず持論を展開するテリー伊藤がやっぱり面白い。

タイトルに「テリー伊藤1」と番号をつけたのは今後も描いていきたい人だから。2、3・・とこれからもどんなファッションで登場するのか注目します。

ちなみにこの日の番組では、アマチュアボクシング協会の会長辞任について「この人、間抜けな感じですよね・・」と持論を展開していた・・。面白い。

千葉スペシャル


昨日銀座で用事を済ませた帰りに、たまたま有楽町の交通会館前を通ったら行列を発見。

新しく出来たラーメン屋??と思ったら靴磨きに並ぶ人たちだった。こんなにも靴を磨いて欲しい人たちがいるなんて・・さすが銀座。オシャレは足元からだよね・・。

店を出していたのは「千葉スペシャル」。オーナーが千葉尊さん。その弟子たちで構成されてる「靴磨き集団」。10分1100円と他店に比べてリーズナブルなんだそう・・。腕も評判で、連日行列の大人気店らしい。(ネット情報)

スタッフが4人くらいいたけど、みんなめちゃくちゃオシャレ!なんでも大手アパレルのユナイテッドアローズがユニフォーム、椅子など提供しているらしい。こちらの社長も千葉スペシャルの長年のファンだったらしい。

衝動的に写真を撮りたくなったので、趣旨を説明してから撮らせてもらった。
「お客さんは撮らないでね・・」とだけ言って快く承諾してもらい感謝。

近いうちに絵をコピーして持って行きますね!

角野栄子

角野栄子

小学校で同じ読み聞かせ図書ボランティアの方からの情報で「徹子の部屋」のゲスト、児童文学作家 角野栄子さんを録画。

なんと83歳!お若い!

そして黒のドット柄ワンピースがかわいい!

配色が赤、黒、白と私好み。襟が手の形になっているのがまたいい。ネットで角野さんをいろいろ見てみたが、どの画像もファッションがとてもかわいい。
金属アレルギーがあるらしく、アクセサリーは全てプラスチック製だとか。赤い大きな指輪、赤いメガネも素敵でした。


ちなみに「魔女の宅急便」は娘さんのお絵かきからの発想だとか。