天気の子

気乗りしなかったけど

家族の要望で、先日のアラジンに次いで今度は「天気の子」。

あまり気乗りはしないけど仕方なく・・・。

しかし!

泣いた・・・

一緒に観ている家族よりも、だんだん前のめりになって後半涙ボロボロ・・

泣いてしまった・・・

自分の中学生時代をいろいろ思い出しました。

好きな先輩、友達、あの頃の将来の夢とか・・・

15、16歳頃の多感な時期は、一途な思いに周りが見えてなくて、一直線に突き進む・・

そんな頃を思い出した映画でした。

そして今社会問題にもなっている子どもの貧困についても問題提議されています。

RADWIMPSの曲もすごくいい!

しかし、考えてみれば今も気持ちはあの頃とあまり変わってないかもです。

変わったのは肉体の老化だけ・・涙。

「君の名は」

もうひとつ面白かったのは、同じ新海誠監督作品「君の名は」がさりげなくリンクしてること。

意外な驚きがあって面白いです。

隠れミッキーを探すみたいな楽しみ方もできると思いますよ・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です